廃品回収の依頼前に読んでおきたい基本情報

廃品回収の依頼前に読んでおきたい基本情報

粗大ゴミ

粗大ごみにあたるもの

大掃除や片付けをした時に出てくる粗大ごみですが、どこからが「粗大ごみ」になるのか気になりますよね。地域によって粗大ごみの収集は異なりますが、わかりやすく例えると扇風機やこたつなどの袋に入りきらないものを粗大ごみとして扱っているようです。神戸には粗大ごみを回収してくれる業者もいるので、大きくて移動ができないものは任せてみるのも良いでしょう。

財布

廃品回収業者に頼む時のコツ

廃品回収をしてもらう時には、業者が自宅内に入ってきた時に持ち運びなどで移動しやすいように片付けておくようにしましょう。複数ある場合は、何と何を持っていってもらうか決めておき、当日になってあたふたしないように準備しておくことが大事です。

廃品と不用品回収の違い

廃品回収

廃品回収とは、リサイクルができるものを含める不要になったゴミを回収している業者が多いようです。不用品と廃品は似ていますが、リサイクルを目的としているという点で違いを出しているでしょう。

不用品回収

不用品回収と廃品回収の大きな違いはありませんが、不用品回収は大きな枠組みの名前として使われています。不用品回収はリサイクルできるものも、壊れて動かないものもごみとしてまとめて回収してくれるからです。

広告募集中